リフォームのサンケーエスから、職員の日々の日記をつづっていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第244回 ひまわりのたね
こんにちは、事務・梅田です
私は通勤時にFMラジオを聴いているのですが
今日はいつも聴いている番組で
家の校区の小学校の先生と生徒さんが出演していました。
その番組は全国各地のよきものを調査しながら旅をするというもので
今週は福井県も周るそうです

今日紹介された内容は

ひまわりのたね

この小学校では昨年起きた大震災の後に
何か自分たちに出来る事は無いのかと考え
福島のこども達にひまわりの種を送ることにしました。
ひまわりの種は放射性物質を吸収する成分?があるとか
ひまわりの種を包んだ紙にはこの小学校の生徒ひとりひとりの
メッセージが書かれているそうです。
3年生の子供達が出演していたのですが、
震災の後自分たちも何か力になりたいとがんばって取り組んできたようです。
そして大震災に遭われた東北の方たちを元気付けるために
ひまわりのうたを作っているということ
朝からとてもこころが温かくなり、元気付けられました
そしてもうすぐ大震災から1年が経とうとしていますが
私も改めて何か自分に出来る事は無いのかと考えさせられました。
そういう気持ちをこれからもずっと持ち続けて
実行しないといけないなと思いました。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。